大人の性事情
~性について学習するアダルトブログ~
セックスレス

セックスレスを防ぐ・・・⑤性欲を上げる(栄養素を摂取(EDに効果あり))

セックスレスになる原因の一つに男性の性欲減退があります。これはストレスや加齢・マンネリ・運動不足などで減少するのですが、食事によって性欲を回復させることができます。

男性の性欲に関する栄養素と食材

まずは男性の性欲に関係する栄養素を覚えましょう。性欲向上はもちろん勃起不全(ED)にも効果的です。

1.亜鉛

 亜鉛は男性のとって大切な栄養成分です。私も亜鉛の摂取はしっかり取るように心がけています。亜鉛は体内で作り出すことができないため、食事から摂取しなければなりません。

亜鉛の効果

  1.  味覚を正常に保つ
  2.  抗酸化作用
  3.  免疫力向上 ・・風邪予防
  4.  美髪になる ・・私は薄毛予防にもなるのではと思っています。
  5.  精力増強  ・・精液を作るときに亜鉛は使用される。精液量が増える
  6.  男性ホルモン「テストステロン」を増やす

亜鉛は成人男性で1日10mgの摂取を推奨とされています。過剰に取りすぎると頭痛などを引き起こすので注意が必要です。私は20mgぐらい摂取を心がけていますね。
また、亜鉛は男性に限らず女性にも必要な栄養素で特に妊活に重要な栄養素です。

亜鉛を多く含む食材

亜鉛を最も多く含む食材は「牡蠣」です。その他牛肉、納豆、ゴマ、チーズ、カシューナッツに含まれています。

2.アルギニン

 アルギニンは勃起力がアップする栄養素です。アルギニンの効果を詳しく説明する前に勃起のメカニズムを知っておく必要があります。メカニズムは凄く複雑なので簡単に説明しますね。

男性のペニスはペニスに血液がパンパンになることで勃起します。触れたり、Hな事考えると脳からペニスの血管を広げる命令が下されるそうです。そうなるとペニスに大量の血液が集まり海綿体と呼ばれるものが膨張し勃起します。つまり、勃起には血流の流れが大きく影響していることになります。

アルギニンの効果

アルギニンは血管を広げる効果があるので血流の流れを良くします。すごく大事な栄養素で体内で製造可能なのですが、加齢とともに量が減ってしまうんです。成人男性1日2000mg以上5000mg未満取ることが推奨されます。

アルギニンを多く含む食材

アルギニンはたんぱく質の一種なのでたんぱく質を多く含む食材に多いです。100g中に含まれるアレルギン量は、鶏むね肉に2500mg、鶏もも肉に2100mg、豚ヒレ肉に2500mg、豚もも肉に2000mg、豚ロースに1800mg、牛ヒレ肉に1900mg、牛もも肉に2100mg、牛ロースに1800mgほど。

また、大豆製品にも多く含まれていて、100g中に含まれるアルギニン量は、豆腐に600mg、納豆に1000mg、高野豆腐(乾燥)に4100mg、大豆に2500mg、豆乳に300mg含まれています。

3.シトルリン

 シトルリンはアルギニンとセットで語られる栄養素です。

シトルリンの効果

シトルリンもアルギニン同様、血管を広げる作用があります。シトルリン自体アルギニンに変化するそうです。またシトルリンには血流が良くし、むくみや冷え性の改善、美肌効果、集中力向上といった効果があります。

その他筋トレにも良い栄養素で、スポーツ選手などが好んで摂取する栄養素との事。疲労回復の効果もあります。

シトルリンを多く含む食材

シトルリンはウリ科の食材に多く含まれます。一番多いのが意外にも「スイカ」。スイカから発見された栄養素の様です。その他ゴーヤ、キュウリ、メロンに多く含まれています。

4.マカ(食材)

マカはご存知の方が多いと思います。マカとはは南米ペルーに植生するアブラナ科のカブのような多年生植物。マカはアルギニンと亜鉛を含んでいます。性欲向上というよりは勃起力向上に効果があります。

生マカを入手することは今のところ無理のようですね。生マカは輸出が禁止されているため、日本でのマカは粉末タイプに限られます。粉末マカはコーヒーやココアに混ぜたり、カレーなどに混ぜて食することができます。結構色んなレシピがあるようですよ。

5.トンカットアリ(食材)

 トンカットアリというのをご存知でしょうか。東南アジアでとれるハーブで、ユーリコマノンという成分が含まれています。このユーリコマノンとは男性ホルモンのテストステロンを増やす効果があるそうです。なので勃起力向上よりは性欲向上に効果があります。現在のところサプリメントで補うのが主流の様です。

6.クラチャイダム(食材)

 クラチャイダムはタイを原産とするショウガ科の多年草。日本では、黒ショウガや黒ウコン、ブラックジンジャーとも呼ばれており、マカ同様、アルギニンと亜鉛を含んでいるので性欲向上というよりは勃起力向上に効果があります。マカよりも希少なので高額です。

他にもタイでは腹痛や疲労回復、長寿薬として知られており、近年の研究では肥満解消や心肺機能の向上、美容効果もあると言われています。

クラチャイダムもトンカットアリと一緒で、液状のものを飲む・錠剤のようなサプリメント(精力剤)として補います。

 

性欲減退すると、セックスをする気になれなくなり、また男性では勃起することができなくなるなど大きな問題になります。食事等によって上記栄養素や食材を上手に摂取し性欲減退にならないよう注意しましょう。