MENU
大人の性事情
~性について学習するアダルトブログ~
セックスレス

セックスレスを防ぐ ①心構えと尊重

セックスレスになるのを防ぐにはどうすればいいのか。まずはレス解消の心構えと尊重について書いていきたいと思います。

セックスレス解消への心構え

まずセックスレス解消への道は長く厳しいものと覚悟を決めしょう。私達夫婦はセックスレスではありませんが身近にセックスレスな方は多く、お話しを聞くと本当に難しい問題と思います。

レス解消はダイエットのような一人でするものではなく、パートナーとともに行うものだからです。ダイエットのように自分自身を変えるのも難しいのに、人を変えるになるとハッキリ言って無理ゲーに近い難しさになります。並大抵の努力と気力が必要になり、最悪、人は変わらぬものと考えていたほうがマシかもしれません。

ではどうするのか。他人を変えるに重点を置かず、まずは自分を変えるということに意識を向けるべきです。あなたができることをしっかり行い、あなたの変化によってパートナーにも変化があれば成功となります。しかしそれでも変わらない場合は諦めるという事も考えておかなければなりません。

先程も述べたようにどんなに頑張っても人を動かすことができないこともあるからです。

動かぬものを無理して動かそうとするとあなたが壊れてしまいます。そうなってしまっては大変。なので諦めることも大事なことであり、もし諦めてしまってもあなたは精一杯頑張ったのだから後悔することも嘆く必要もありません。無理せずその後の選択を考えればいいのです。

まずは「私が変わることでレスを解消してみせる」と宣言しましょう。追い込むのは相手じゃない自分自身です。相手を追い込めば追い込むほどセックスレス解消は遠ざかっていきます。変わるのはあなたです、お間違いのないように。

 

パートナーを尊重する

セックスレスに関係なくパートナーを尊重する気持ちはとても大事です。ところが付き合いが長くなるにつれて、相手を思いやる・敬う気持ちがどんどん薄れていくものです。もちろん私も妻へ冷たく接してしまう時があります。

自分はそう思っていなくても態度や言動でパートナーを深く傷つけてしまっているかもしれません。相手を傷つけた場合には必ず謝れる人になりましょう。

自分がパートナーへ冷たくなっている、若しくはお互いに冷めた雰囲気になっている場合は、出会った当初の頃を思い出しパートナーとその頃のことを話したり、出会った場所へでかけるのが良いです。さりげない会話の中で出会った頃の昔話をしてみましょう。当時の写真があるとさらに良いですね。

昔話をすることで当時の記憶・思い出が蘇り、出会った頃のように素敵なカップルに戻れますし、パートナーを尊重し自分にとって大事な人なんだと改めて認識できるようになります。

セックスレス改善の前に自分に『相手を思いやる気持ち』を持ちましょう。思いやる心がなければ相手へ無理やり押し付けになってしまう可能性があります。

パートナーへ感謝の気持ちを伝える

あなたは最近パートナーへ感謝の気持ちを伝えましたか?

ただ「ありがとう」と感謝を伝えるだけですが、これができない人が多いように思えます。男性は特にですね、プライドが高かったり、亭主関白だと感謝の気持ち伝えるのが苦手だったりします。

感謝を伝える、たったそれだけの事ですがこれだけでもレス解消になるかもしれません。嘘じゃありませんよ。それだけ大切な事なんです。あなたが普段感謝を伝えてない・伝えなくなった人であれば効果は絶大です。

馬鹿らしいと思わずに素直に「ありがとう」と言える人になってください。最初は照れくさいかもしれませんけどね。でも言われる方はすごく嬉しいのですよ。ぜひお試しください。

セックスレス解消への道①

Ⅰ まずは『私がセックスレスを解消してみせる』と宣言すること
Ⅱ 変えるのは相手ではなく自分自身
Ⅲ お互いに尊重し合う気持ちを持つこと
Ⅳ 素直にありがとうと感謝を伝えれる人になること